Sponsored Link

 

AKB48卒業者の中で今もっとも活躍している人といえば、川栄李奈ではないでしょうか。

女優としてドラマやCMへの出演が相次ぎ、2019年4月からは「家政婦のミタゾノ」にも出演が決まっています。

しかし、そんな川栄李奈には韓国籍だという噂があるようです。

そこで今回は、川栄李奈が韓国籍だと言われる理由や、出身地などについて調べてみました。

 



家政婦のミタゾノ、川栄李奈がかわいい!

 

 

2019年3月10日に最終回を迎えたドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」。

そこにクラスの人気者として出演していたのが川栄李奈です。

期待の若手女優が集まった同ドラマにおいても、演技力が高いと話題になっていましたよね。

川栄李奈本人は、「(もう24歳なので)次は女子高生役ではなく、先生役かな」と語っていましたが・・・

どうやら次回作は先生ではなく、家政婦のようです。

というのも、2019年4月期放送のドラマ「家政夫のミタゾノ 第3シリーズ」に出演が決まっているからです^^

PR画像をみると、髪を黒くして清楚系のメイクをしているようですが、可愛いですよね。

「3年A組」の時の茶髪も似合っていましたが、年齢的なことを考えると、黒髪の方が良いかもしれませんね。

ちなみに、「家政夫のミタゾノ 第3シリーズ」での川栄李奈の役どころは、「若いけれども優秀な家政婦」で、「勝ち気で疑り深い性格の持ち主」なんだそうです。

 

 

Sponsored Link




川栄李奈のプロフィール!

 

 

川栄 李奈(かわえい りな)は1995年2月12日生まれです。

2010年に行われた、「AKB48第11期研究生オーディション」に合格し、同グループのメンバーとして活動するようになります。

当初はコアなファン以外にはまったくの無名の存在でしたが、2013年4月20日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」の人気企画「国立め茶の水女子大学付属第48高等学校期末テスト」に出演。

そこでダントツの最下位となり、一気に知名度が上がりました。

最下位と判明した直後の「ウソだろうが!!」というセリフにはインパクトがありましたよね(笑)

今でこそ女優としてひっぱりだこですが、「めちゃ×2イケてるッ!」に出演していなければ、女優としての成功はなかったかもしれません。

その後、2015年8月4日のAKB48劇場公演を最後に同グループを卒業。

以降は女優として活動しています。

ちなみに、これまでの主な出演作品は、

  • とと姉ちゃん(2016年前期)
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人 第9話、最終話(2016年12月3日・12月24日)
  • フランケンシュタインの恋(2017年4月期)
  • コウノドリ 第2シリーズ 第3話(2017年10月27日)
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年7月期)
  • 大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年)

などです。(女優としてのデビュー作はAKB48所属中に出演した「マジすか学園2 最終話」)

 

Sponsored Link




家政婦のミタゾノ出演の川栄李奈が韓国籍だと言われる理由は目?

 

家政婦のミタゾノ、川栄李奈が韓国籍だと言われる理由は目?出身地は日本?

 

さて、女優としての活動がめざましい川栄李奈ですが、ネットでは韓国籍だという噂が出ています。

その理由の一つとして挙げられているのが、目が細いことです。

一般的に韓国人女性というと、目が細くてややつり目な顔をイメージする人が多いと思います。

そんなイメージに川栄李奈がぴったりだったので、韓国籍だという噂が広まったようです。

たしかに、川栄李奈は目が細くて比較的薄い顔をしているので、韓国人女性っぽい感じはしますよね^^;

上の画像は特に韓国人ぽく写っているようです。

 

 

Sponsored Link




川栄李奈が韓国籍だと言われる理由、名前もあやしい?

 

 

川栄李奈が韓国籍だといわれているもう一つの理由は、名前に使われている「李」という文字です。

この文字が、韓国名によく使われることから、韓国籍だと考えている人が多いようです。

(通常、日本で「りな」と名づける際には「里」や「莉」、「理」などを使いますよね)

その他、実家が焼肉屋だったり、韓国で大人気のグループ・スーパージュニアのメンバー、キュヒョンのソロ曲に川栄李奈が恋人役で出演していたことなども指摘されています。

前述の目が細い件と合わせて考えると、川栄李奈には韓国人っぽい特徴が複数備わっていることになります。

 

 

Sponsored Link




川栄李奈は韓国籍なの?出身地は日本?出身高校は?

 

 

さて、韓国人っぽい特徴を備えている川栄李奈ですが、実際のところはどうなのかというと・・・韓国籍を示す情報はありません。(かといって日本国籍を示す証拠もありませんが・・・)

川栄李奈の出身地は、神奈川県です。

出身校は日出高校の通信科(芸能界入りする前は神奈川県立綾瀬西高校)です。

だからといって純粋な日本人だとは限りませんが、神奈川県の生まれであることは間違いないようなので、韓国籍である可能性はほぼない、と考えられています。

 

 

Sponsored Link




まとめ

 

今回は、川栄李奈の国籍について調べてみました。

目が細かったり、名前に「李」の文字が入っていたりと、確かに韓国籍を匂わせる部分もあるのですが、出身地などから考えると、おそらく日本人なのでしょう。

現在では女優として知名度を上げており、AKB卒業者の中でもっとも成功しているといっても過言ではありません。

まだまだ若いので、今後女優としてどこまで登り詰めていくか、とても楽しみですね。

 

Sponsored Link






Sponsored Link