2018年後期からスタートした朝ドラ「まんぷく」が大変好評なようですが、それを上回る視聴率が期待されているのが、2019年前期の「なつぞら」ですよね。

主演を務める広瀬すずに関しては、2018年の紅白の司会に抜擢されるなど、NHK側もかなりの力の入れようです。

そこで今回は、「なつぞら」の内容やキャストなど、分かっている情報をご紹介します。

 

 



広瀬すず、朝ドラの朝ドラ100作目に主演!

 

広瀬すずの朝ドラはいつから?「なつぞら」の内容やキャストは?

 

朝の連続テレビ小説100作目となる「なつぞら」。

節目の記念すべき作品として、早くから宣伝されていました。

特に主演の広瀬すずに関しては、2018年前期の「半分、青い。」放送中から度々ネットニュースで取り上げられており、2018年後期の「まんぷく」がちょっと可哀想に思えるほどでした^^;

広瀬すず本人にとっても、満を持して主演をつとめた2018年1月期のドラマ「anone」が爆死レベルだっただけに、「今度こそは!」と気合が入っているのではないでしょうか。

 

 

Sponsored Link




広瀬すずの朝ドラ「なつぞら」はいつから放送開始?

 

広瀬すずの朝ドラはいつから?「なつぞら」の内容やキャストは?

 

「なつぞら」は2019年4月1日からの放送開始予定となっています。

「まんぷく」の平均視聴率が20%を超えそうなので、良い流れで引き継ぎができるのではないでしょうか。

また、2018年の紅白でもかなり番宣されていたので、知名度も充分だと思います。(紅白で番宣することに批判もあったようですが・・・)

 

Sponsored Link




広瀬すずの朝ドラはどんな内容?

 

広瀬すずの朝ドラはいつから?「なつぞら」の内容やキャストは?

 

「なつぞら」は太平洋戦争直後が舞台となるようです。

東京に生まれ、両親を戦争で失なった主人公の奥原なつ(広瀬すず)が、父親の戦友に養女として引き取られるところから物語がスタートするようです。

そんな主人公が引き取られたのは北海道・十勝。

その雄大な自然でたくましく成長した主人公はやがて上京し、アニメーターを目指す、というストーリーとなっています。

2018年前期の「半分、青い。」では、「主人公の性格が悪い」と批判されていましたが、「なつぞら」の主人公は清々しい性格の持ち主として描かれるそうですよ。

ちなみに、タイトルの「なつぞら」は、主人公の名前である「なつ」と、十勝地方独特の「十勝晴れ」と呼ばれる突き抜けたような青空をイメージしてつけられたとのことです。

 

 

Sponsored Link




広瀬すずの朝ドラ「なつぞら」のキャストは?

 

広瀬すずの朝ドラはいつから?「なつぞら」の内容やキャストは?

 

ここで、広瀬すずが出演する朝ドラ「なつぞら」の主なキャストをご紹介しておきます。

 

奥原 なつ(おくはら なつ)演 – 広瀬すず(幼少期:粟野咲莉) 

今作の主人公

 

奥原 咲太郎(おくはら さいたろう)演 – 岡田将生(幼少期:渡邉蒼)

なつの兄

 

奥原 千遥(おくはら ちはる)演 – 田中乃愛

なつの妹

 

柴田 泰樹(しばた たいじゅ)演 – 草刈正雄

なつが移り住む十勝で牧場を営む

 

柴田 富士子(しばた ふじこ)演 – 松嶋菜々子

なつの育ての母。柴田泰樹の娘

 

柴田 剛男(しばた たけお)演 – 藤木直人

なつの育ての父。なつの実父の戦友

 

柴田 照男(しばた てるお)演 – 清原翔(幼少期:岡島遼太郎)

柴田剛男の長男

 

戸村 悠吉(とむら ゆうきち)演 – 小林隆

柴田牧場の従業員

 

戸村 菊介(とむら きくすけ)演 – 音尾琢真

戸村悠吉の息子

 

小畑 雪之助(おばた ゆきのすけ)演 – 安田顕

帯広に住むお菓子の発明王

 

山田 天陽(やまだ てんよう)演 – 吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)

なつの友人で画家志望。

 

山田 正治(やまだ せいじ)演 – 戸次重幸

山田天陽の父

 

この他にも渡辺麻友や北乃きい、貫地谷しほりなどがキャスティングされています。

もっとも、個人的に注目しているのは、音尾琢真、安田顕、戸次重幸の3人です。

すでにお分かりだと思いますが、この3人は大泉洋が所属する劇団「TEAM NACS」のメンバーです。

「TEAM NACS」のメンバーはとにかく演技力が高く、それぞれがユーモアに溢れていますよね。

北海道に対する愛情が深いメンバーでもありますから、劇中でもその熱い気持ちを伝えてくれるのではないでしょうか。

これだけ「TEAM NACS」のメンバーが出演するということは、大泉洋やリーダーの森崎博之が追加キャストになる可能性もありそうです^^

 

Sponsored Link




広瀬すずの朝ドラ、「なつぞら」の原作は?

 

広瀬すずの朝ドラはいつから?「なつぞら」の内容やキャストは?

 

「なつぞら」は脚本家・大森寿美男によるオリジナル作品です。

なので、原作は存在しません。

ちなみに、脚本家・大森寿美男は

  • てるてる家族
  • 夜逃げ屋本舗
  • クライマーズ・ハイ
  • フランケンシュタインの恋
  • 64(ロクヨン)
  • 精霊の守り人
  • 悪夢ちゃん

などを手掛けた人です。

ヒット作ばかりなので期待できそうですね!

「なつぞら」に原作はありませんが、モデルだと噂されている人物がいます。

それが故・奥山玲子 氏です。

女性アニメーターの草分け的存在で、「じゃりン子チエ」や「名犬ジョリィ」を手がけています。

NHK側が正式に発表した訳ではありませんが、故・奥山玲子 氏の夫である小田部羊一氏が、「自分の妻がモデル」と語っているので、間違いないと思います。

 

Sponsored Link




まとめ

 

今回は、2019年4月1日からスタートする朝ドラ「なつぞら」についてまとめてみました。

主演の広瀬すずをはじめ、良いキャストが揃っていますよね。

記念すべき朝ドラ100作目ということでNHK側のPRにも力が入っており、絶対にコケる訳にはいかない作品だと思います。

広瀬すずはファンとアンチが両極端な女優ですから若干心配な面もありますが、良い作品になることを期待したいですね。

 

Sponsored Link






Sponsored Link